竹原峠トンネル

 福岡県矢部村と大分県日田市中津江村の県境にある竹原峠。
九重農場へ通うのに国道442号を利用します。
その際必ず越えなければいけない竹原峠、急な坂道に急カーブ対向車との離合と運転に非常に気を使う、また目が覚める峠道。
この峠が我が家を出て1時間余り「よーし半分来た・・・」と気分転換できるところで、
大分県側に朝日を福岡県側には夕日を見ることが出来る素晴らしい所です。
2005年12月10日竹原峠トンネルが開通しました。
開通式の日、早朝最後の峠越えで九重農場へ後かたずけに行きました。帰りはトンネルを通ってきました。
私の為に作ってもらったかのように、対向車も無い一人轟音を響かせて走るトラック、気持ち良くもあり、寂しくもありのトンネルです。
しかし、運転は楽になりました。
このトンネルを作るにあたり地元の皆さんの努力に感謝します。

TOPへ
竹原峠には福岡県と大分県の県境に碑が立てられています
 2006年6月九重農場へ向かう時、雲の中から現れた月。
下の写真のテントの位置から撮影
2005年6月6日午前4時38分
峠を越えて大分側へ降りてくるとチラッとこのような素晴らしい光景が見えます。遠くに久住山系が見えます。
2005年12月10日午前7時00分
 福岡県矢部村側の駐車場で
式典用テントが準備されています。
2005年12月10日午前7時9分
 大分県中津江村側通行止めで右看板の方へ曲がれば峠越えに成ります。
出来立てのトンネル私一人の通り初め・・・・(^ ^)/~
中津江側入り口

〒833-0002福岡県筑後市大字前津1651-21
翠匠園 代表 橋本作次郎
TEL  0942-53-3981
FAX  0942-53-8174
 e‐mail suishoen@alpha.ocn.ne.jp 
http;//yokahana-suishoen.com